Interior -  Flooring   2016/08/29


週末は床張りをやりましたよ。

ラミネートの床板なんだけど、
床材を買いにいったお店で Vinyl plank floorというのを見つけた。
インストールがすごく簡単だし、防水だし、ラミネートの床よりも丈夫なんだって。

Vinyl plank floorにも2種類あって、薄い板をクリックして繋げるタイプと
ちょっと分厚い板をただ並べるだけのものがあるそうです。

薄い板の方は若干お安いけど、100%床が平らでないといけないのでプロの方用、
素人がやるなら分厚い方がインストールが簡単だというのでそれにしました。

18cmx120cmの板をただ並べていくだけ。下に何も敷かなくてもいいらしい。
下がゴムになっているのでボンドではり付ける必要もないらしい。
ボンドではりつけないからもしダメージがあった場合、ダメージがある板だけ簡単に取り替えられるの。

端っこからどんどん置いていくだけなのでめっちゃ簡単!

と 思ってたけどさ、

部屋のサイズを測ると部屋が真四角じゃなくて台形なのですよ。
なのでもし一辺の壁からはじめちゃったらどんどん木目が斜めになってしまうんじゃないかと。



なので部屋の中心を探し、そこから並べていくことにしました。
ずれないようこの中心の板だけは両面テープではりつけましたよ。

15センチ未満の短すぎる板版や幅が細すぎる板はお勧めしないとあったので
端っこがそうならないよう、事前に配置を考えておくと板が無駄にならなくていいし、最小限の購入ですみます。

凹凸のあるドア下なんかはちょっと面倒だったけど、インストール完了!

作業は完璧~。
ただ、この床の色も母が選んだ色。
私が思い描いていたお部屋とは少しずつ遠ざかってますよ~(涙)


前日の床張りで疲れたのでね、
翌日は癒しのためにマンリーまで行ってきましたよ。
5時45分に家を出たので日の出に間に合わないかも!と思ったけど、間に合った!



ほんとうにきれい。

朝日を浴びながらシェリービーチまでテクテク歩きそこでコーヒータイム。
眠気も疲れも吹っ飛びますよ。



Interior -  IKEA Kitchen   2016/08/24


母の部屋のキッチンは追々と思ってましたが、
母がキッチンをみにどうしてもIKEAに行きたいとうるさいので一緒に行って来ました。
好みが全く合わないからさ、本当は一緒に行くのはいやなの。
一人で行ってさっさと決めたかったのだけど仕方なく。

真逆の好みだからお互いが譲歩しないと全く進みません。
私は木の温かみのある北欧系の部屋にしたかったのだけど、
母はゴージャス&お姫様系だからね
2人が「まーこれならいいか」と妥協するには「白い物で統一する」 
これしかないわけです。

取り付けのものは白で統一して、後でどうにでも替えられるインテリアを好きにすればいい
と言ってるのですが、「そうね」と言いながら全然そうしようとしない。

案の定、キッチンカウンターは大理石風のを選んでましたよ。
選んだのが黒でなかったのがせめてもの救い。

母とは意見が全く合わなくてどれ1つ決めるにもヤレヤレ状態だったけど、
IKEAのキッチンセクションはスタッフがとてもテキパキとしていてすごくいい!
週末は激混みだからスタッフを独占したければ事前に予約をするか、平日に行くといいですよ。

部屋のサイズ、窓の位置とかドアの位置とかパイプの位置を正確に測っていけば
後はIKEAのキッチンセクションのPCでキッチンベースをレイアウトしてドアやらノブやらシンクなどを選んでいくだけ。
その間、テキパキしたスタッフがアドバイスをしてくれたりと細やかにお手伝いしてくれる。

んでそれをプリントアウトしてお金を払ったら 「キッチンカウンターと在庫切れのドア以外は明日配達しますよ」だって。
早っ!

母が選んだ大理石風のキッチンカウンターはカスタマイズ商品なので14日ほどかかるらしい。
シンクの場所を切り抜いて欲しかったけど、ミリ単位での正確なサイズが必要らしい。
私の場合、きちんとした寸法がちょっと曖昧だったからこれは自分でやることにしました。
ジグソーがあれば簡単にカットできるんですって。

担当は若い女の子だったけど、DIYに関しての知識も豊富でほんとうに助かりました。



Going Out! -  早朝散歩   2016/08/23


週末、またまた早朝バルモラルまで散歩に行ってきましたよ。
今回は5時半におきて出かけたので日の出が見れた!



日の出を見ながらテクテク歩き、
7時になるとカフェがオープンするのでラテとアーモンドクロワッサンを買ってベンチに座って食べるの。
静かな波の音、ちょっと冷たい空気、綺麗な日の出、熱いラテに甘いクロワッサン、
朝の眠気もふっとびますよ。

お散歩から戻って一休みしたらガレージのリノベーション。
床はりは私のお仕事なのでいつでも取りかかれるよう準備をしましたよ。

必要な工具はサンダー、グラインダー、レベルを計るやつ。



飛び出てる釘の頭はグラインダーでけずりとり、
床材のつなぎ目はサンダーで段差をなくしてきれいにしていくのです。
下地の準備完了。

バスルームが完成次第、床張りがんばります。



Interior -  Granny room   2016/08/18


母のお部屋の改装工事、着々と進んでおります。

内装はすべて私に任せる と言っていた母ですが、
タイルとか洗面台とかキッチンとか壁の色とかクローゼットとか
あれがいい、これがいいと、全然おまかせでない。

私と母は好みが全く違うのですよ。

フローリングは赤っぽい木がいい!
キッチンカウンターは黒の大理石!
バスルームのタイルも大理石みたいなのがいい!
と ゴージャス系がいいらしい。
でもってベッドはパイプベッドを買ってたりする。

母の意見を取り入れるとがちゃがちゃなお部屋になりそうだけど、
全く無視するのもよくないので
お互いに譲歩しながらやってます。

先日バスルームのタイル張りが完成。



おじいちゃんビルダーに
「そんな物は取り付けできない!」と2度ほど断られた細長い排水溝も完璧に取り付けてもらいましたよ。

おじいちゃん、完成した排水溝をみて、
「こんな排水溝、初めてだよ。でもすごくいいな。」だって。

後はトイレ、洗面台とシャワースクリーンを設置すればバスルーム完成!

んでペンキぬり、床張り、ワードローブ、キッチン&棚の設置は私がやるのです。
一番大変なペンキ塗りはほぼ終わってるし、床張りが完成すれば母もここに移れますよ。
キッチンなどはぼちぼちやっていこうかなと。

ガレージの三分の二が母のお部屋になってしまったので
残り三分の一のスペースにすべての荷物を置かなければならないのですよ。
だから荷物を整理して棚を作って となにかと忙しい。

エンが子犬のときにガジガジとかじってしまったベンチ。
ずっとガレージに放置していたけど、上のシート部分を取り外してリメイクしましたよ。



完成!



写真を撮っていたらエンがきた。



もうかじらないでね。



Going Out! -  Dee Why    2016/08/14


こうお天気が良いとね、お散歩はやっぱりビーチ沿い。
なのでガレージのお片づけを午前中にすませ
エンとマリーを連れてDeeWhyまで行ってきましたよ。



スタート地点。
ここからLongLeafまでぶらぶらと歩く予定でしたが、急遽、逆方向のCurl Curlへ行くことにしました。



オフリーシュエリアがあちらこちらにあってここはワンちゃん天国!
こんなところを毎日お散歩できるワンちゃんたちは何て幸せなんでしょう。

ジグザグと寄り道をしながら歩き回ること2時間ちょっと。



South Curl Curlのビーチ前のカフェでコーヒーを買ってちょこっと休憩。

癒される。

やっぱりビーチはいいね。