Interior -  Replace a door   2016/06/06


冬はいつも引きこもりなんですが、
引きこもってDIY三昧やってます。

先日はランドリーのドアーをガラス付きのドアーに替えました。

冬はさ、ランドリーのドアーを開けておくとスースーと冷たい冷気が来て寒いのです。
かといって閉めておくと光が入らなくて暗いの。
だからガラスつきのドアーにしてみましたよ。



完璧です。

そしてお次はプールフェンスのペンキ塗り。



カラーボンド、14枚。

エアースプレーガンってのを買ってきてそれでシューっとね。
エアースプレーガンを使ってのペンキ塗りは初めてです。

1枚目は要領がよく分からなくて結構な厚塗りになり、
2枚以降は要領をつかみうす塗り仕上げですごく綺麗に仕上がった。
でも10枚目ごろからこの作業に飽きてきて、早く仕上げようとまたまた厚塗り気味になっちゃった。

厚塗りでもきれいに乾いたからOKだと思っていたのだけど、
この週末の大荒れお天気のあとにフェンスのチェックをしたらさ、
厚塗りをした部分がヨレヨレになってましたよ。

なので今日はヨレヨレ部分にヤスリをかけて、明日またスプレーでやり直し。

冬は引きこもりだけど何かと忙しいのです。



Going Out! -  Horse racing   2016/06/05


金曜の夜からシドニーのお天気は大雨、強風で大荒れなんですが、
そんな中、昨日はチャリティーのホースレーシングに参加してきました。

雷がならない限りこの土砂降りの雨の中でもレースをやるんだそうです。

生まれて初めてのホースレーシング。
競馬というと耳の上にえんぴつをのせたおじさん達の集まりという、あまり良くないイメージですが、
こちらはドレスコードも厳しく皆さんドレスアップしてらっしゃいましたよ。

チャリティーなのでお食事をしながらのレース観戦。
レースが始まるころにはさっきまでの土砂降りがうそのように止んだ!



メルボルンカップのように素敵なお帽子をかぶっていかなきゃいけないのかしら?と思っていたけど、
メルボルンカップほど気合も入ってない感じ。
シドニーでも祝日になるくらいのイベントとして定着するといいのに。

さて、最初のレース、夫は3番の馬を、私は4番の馬のチケットを買いましたよ。

わくわくしながら、パドックを歩いている馬達をみていたら一頭の馬が転んじゃったの。

あらあらあら、転んだのは夫が買った3番の馬ちゃんじゃないの。

起き上がってちょっと興奮した様子でゲートまで歩いていったけど、
案の定、最下位でしたよ。

このレースは私も負けちゃった。ビギナーズラックとはならず。

次に私が買ったのは第8レース。
リストをみて良さげな名前の馬を3頭ピックして買ったの。
そしたら1位と2位に私が選んだ10番と11番の馬が来たの!



ホースレーシングの教訓

勝ったところでやめておく。ギャンブルは引き際が大事だもんね。

そして夫が買う馬は買ってはいけない。